このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

開催時期:2017年9月30日(土)~10月10日(火) 開催まであと

127

募金について

愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会への募金については、えひめ国体の競技力向上対策に活用する「ひめっこ募金」とえひめ国体・えひめ大会の運営に主に活用する「みきゃん募金」があります。

みきゃん募金

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・愛顔(えがお)つなぐえひめ大会の成功に向けて、「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会応援みきゃん募金(愛称:みきゃん募金)」を実施しています。
この募金は、両大会の花いっぱい運動などの県民運動やボランティア活動などの大会運営に活用させていただきます。あなたも募金することで、両大会へ参加し、一緒に盛り上げましょう。

募金の趣意については募金リーフレットをご覧ください。

募金の種類

専用振込用紙による募金(募金額により税制優遇措置適用)

金融機関の本支店に専用の振込依頼書を用意しております。

募金取扱い金融機関及び振込口座

銀行名支店名種目口座番号
伊予銀行 愛媛県庁支店 普通 1722850
愛媛銀行 県庁支店 普通 5291037
愛媛県信連 愛媛県庁支店 普通 0002172
愛媛信用金庫 本店営業部 普通 1212147

※同一銀行の本店・支店からの窓口での振り込み及び県下農業協同組合窓口から愛媛県信連への振り込みに限り、「振込手数料」は無料となります。

※確定申告の際には、金融機関から寄附金を振り込んだ際に手元に残る「振込金受取書」が必要となりますので、大切に保管してください。

募金箱による募金

県・市町などの公共施設や店舗などに、愛媛県産木材で作製した募金箱を設置しています。
img01.jpg

募金箱設置箇所一覧

イベントによる募金

県内で実施されるイベントの会場にアクリル製の募金箱を設置します。
img02.jpg

グッズ販売による募金

販売額の一部が、みきゃん募金に充てられます。
img03.jpg img04.jpg img05.jpg

募金の税制上の措置

専用振込用紙による募金(領収書が発行される場合)は、募金額により税制優遇措置が適用されます。

法人の場合

法人税法に基づき、寄附金の全額を損金算入することができます。

個人の場合

所得税及び地方税法に基づき、2千円を超える金額を寄附された場合は、所得税及び住民税の寄附控除金額の対象となります。

募金の期間

平成29年10月31日まで

ひめっこ募金

ひめっこ募金とは国体の競技力向上対策に活用するため、平成17年度から愛媛県が実施した募金で、800以上の企業・団体・個人の皆様から約10億円もの寄附をいただきました。平成26年8月からは、みきゃん募金に引き継がれています。

ひめっこ募金に多額の寄附をいただいた企業・団体

お問い合わせ先

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会実行委員会
(事務局:愛媛県庁国体総務企画課内)
〒790-8570
愛媛県松山市一番町四丁目4番地2
電話番号:089-947-5660 FAX番号:089-947-5721
E-mail:info@ehimekokutai2017.jp

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページの先頭へ